バージョンアップに伴う新機能


★Ver.3.4.0(今回)より追加の新機能★

1.データ移動ボタンを追加しました


★Ver.3.0.0より追加の新機能★

1.試験用紙の拡大・縮小ボタンを追加しました

2.データ入力画面にデータ移動ボタンを追加しました



3.データ追加時、指定データのコピー機能を追加しました




4.簡易操作説明及び密度試験方法を追加しました

5.その他、操作性等を向上

その他、操作性等を向上しました。

★Ver.2.0.0より追加の新機能★

★キャリブレーション容器及びベースプレートの厚さ入力機能★

砂の単位体積重量用キャリブレーション容器の深さ及びベースプレートの厚さが入力出来るようになりました。
メニューの [ファイル(F)]−[新規作成(N)]−[突砂法(公団タイプ)]または、ボタンで新規ファイルを表示すると試験器のサイズを入力出来ます。
データ入力時にも試験器のサイズを変更出来ます。

★Ver.1.0.1より追加の新機能★

★エクセルに出力及び保存機能★

Microsoftエクセルに出力(保存)が出来るようになりました。
メニューの[ファイル(F)]−[エクセルで保存]または、ボタンでエクセルを起動しデータを出力します。

エクセル上の操作でエクセルファイルとして保存出来ます。